starry-image blog

星空写真館 HIRO.KOYAMAのブログ
(写真館本館はLINKからどうぞ!)

<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

2012.06.28 Thursday

これは!!

天体 撮影機材の話題…

とても興味深くて、ワクワクする機材を見つけた!
近いうちに入手・テストする予定!!
まだ、内緒…


2011.11.24 Thursday

50D

 今日…EOS40Dに別れを告げた…
買った当初はメインで、7D購入後はサブ機として使用していた。
実に頼りがいのあるボディであった…ありがとう40D!

今日からは、サブ機はEOS50Dである。40Dとはほとんど差がないように思われているが…
決定的な違いが「マイクロアジャストメント」だ。40Dにはない。現行の60Dにもない!!!

今まで気にしていなかったこの機能だが…
TAMRONの18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZDの購入を機に一気に重要視することになった。 
タムロンのこのレンズ、本来の性能はなかなかだ。が、いかんせん、シビアな目で見ると出荷基準はクリアーなのかもしれないが、ピンが甘すぎる。で、7Dで試行錯誤した結果、
「マイクロアジャストメント」+10にたどりつく。(個体差だね) 他の所有レンズ全てをテストした。やはり、全部のレンズに個体差があり「マイクロアジャストメント」を使う事により、ほぼジャスピンを得られている。Lレンズもしかり!(補正値は小さいが、はやり個体差はある。補正が必要だ!) メーカーで調節してもらうのが本来だろうが…狂い、誤差は付きものだよ。

そんなわけで、サブ機!さすがにもう一台7D!と言うわけにはいかず… 「マイクロアジャストメント」搭載で考えたら、「中古の50D」となったわけである。 早速店頭で、自宅でテスト!新入りの50D!イイ奴だ!気に入った! 



2011.11.05 Saturday

ありゃ〜 レンズのその後

  TAMRONの18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZDのその後

結果!「不良品」

 以上


やれやれ… 交換したものは、まともに動くのでよしとする。
入間でも40Dとの組み合わせで実践投入!まずまずの結果…
ただ、7Dでは、マイクロアジャストメント+10 40Dにはこの機能がない。
40D…良いカメラだが…うーむ。



2011.11.01 Tuesday

ありゃ〜

 TAMRONの18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD を購入!
何しろ、軽い。「ついでの遠征時」にかなり助かる!評判も良い!

で、簡単なテスト撮影。 微妙に…?? な手応え。 が、まあ、こんなもんだろうと…

で、名古屋セントレアで実践! そしたら… ありゃ〜 なんだこれ?
全くのダメダメ。 
確かに…店舗でも、テスト撮影でも、ハードなテスト(動体対象)はしていなかったが…
止まっている被写体は問題ないのよね〜

分かりやすく言うと、飛行機!動体ですな。それににピンが合わない! 9割方合わない!ありえな〜い! もうとんでもない事態! がこれ1本なのでしかたない。数打ちゃ…当たらんぢゃないか!ええ?何これ??

 「なんで追従せんのだ!ボロ!
TAMRONのばか!とんでもないボロレンズだ!!」
と超憤慨!

帰ってきて、買った店に行って、店員がテスト…?「正常ですかねえ…」(なわけない!!)
事情・症状ををたっぷりと説明したら「交換します」とのこと。

今テスト中!感触は…結論は出ていないが、「普通」な感じ。追従もフォーカススピードも。

明日また、テストする。鳥とかでね…さっきも「夜間の自動車撮影」でテストした。
が、  TAMRONよ!まだ信用してないぜ! 

サブレンズとして、入間航空祭に投入できるかは…明日決まるな…







2011.01.30 Sunday

タイマーリモートコントローラー

 X2用にちょっと改造した。画像はその途中のもの。改造と言うほどではないが…ま、これで便利になる。ところで、配線はテスターで調べたが、全部違う色同士じゃん?!別にイイケド…
ちなみにこの製品CANONの純正品より賢い!撮影枚数のカウントダウンしてくれるし。撮影開始までディレイがきくし。つまり… 1,ブレが収まってから露出のプログラムがはじめられる。2,露出中にあと何枚残っているよ〜って表示してくれる。かなり便利〜もうひとつ買うかな〜


かいぞう


2011.01.27 Thursday

NexGuide

 NexGuideを入手! 近いうちにテスト! x2のテストも兼ねる。
タイマーリモートコントローラーのx2対応改造も。

今夜晴れるかな? 夜景シリーズも撮りたいし…
NexGuideはまだインプレッションも少ないのでちょっと不安ではある。




2011.01.16 Sunday

x2改造

 今更…だが、大きな出来事! ようやく決心がついた!20日には手元に来るだろう…
問題は…何を撮るか?だな星雲系は久しく撮影していない。また、Hαはフィルム時代以来だから…
もう10年近くも撮影していないなあ。 熱心に撮影していたのは…67サイズのフィルム時代だからなあ。
彗星などは、その都度撮影してきたからノウハウは忘れていないけど…まあ、のんびりやってみよう。

夜景シリーズも少しづつ増やそう…


2010.09.26 Sunday

7Dその2とか

 7D! 凄いわ… 40Dとは違うわ… さすがだね。
やはり機材は大切!! 

機材ついでに…pcもフルHD編集用に4コアにした。6コアは…ちょっとコスト的に無理。
4コアでも、処理は速い! まるで違う。 え?いまさら4?コストがね…






2010.09.16 Thursday

7D

祝! 7D! 実践投入は 運動会! ? ?  です!
そのポテンシャルを、発揮してもらおう!!

X2は、いよいよ改造… 天体専用機となる。


 

2010.04.29 Thursday

カメラ購入!kiss X2

 というわけで!(どんなわけだ!?)中古でX2購入!x3やx4も考えたが…
コストが優先だったね。

いまさら?とも思うが…いよいよ改造するため!KISS DNをドナドナして…
少し寂しいが、しかたあるまい。40Dのサブ機として、よく働いてくれたカメラだった。
DNはライブビューが無い…これが天体撮影にはつらかった。
で、ほとんど運動会やら、発表会やら天体ではない撮影のサブ機だったわけだ。
天体は40Dがメイン。でも…赤い星雲写らない〜
(そもそも星雲を撮影する気があるのかって?それは…(v´∀`) )

で、早速ノイズテスト! 
我が愛機40Dもノイズテストは試みていなかったので、比較対象として実施。
体感的に、我が40Dはノイズは少ないと感じていたが、結果はいかに…

ノイズテスト100429

ちなみに、画像は全くいじらず、そのまま中心部を等倍で切り出してある。
いかがでしょ?40Dよりも少ないみたい… 
それにしても連続で撮影するとノイズが乗るな…
ま、あたりのボディかどうかは??だが。
早速晴れたら実践テスト!!良さそうだったら、改造ですな…





▲top